できるだけ手術せず治療を目指す

新着記事

2014年2月3日

変形性膝関節症のサポーターといっても、サポーターには様々な種類があります。いわゆる「装具」と呼ばれるしっかりとしたものから、安価で入手できるものまで、形状は様々です。

注意すべきことは、「自分の症状や目的に合ったサポーターを選ぶ」ということです。歩く時や階段昇降での痛みを緩和させるためのサポーター、歩行のぐらつきや膝の不安定さを補助してくれるサポーター、歩行能力を...

>>続きはこちらへ